ようこそ札幌市南区PTA連合会ホームページへ

令和4年度第1回単P代表者会

 7月12日(火)に南区民センターにて、第1回単P代表者会を開催しました。

 広い会場ではなかったため、各単位PTAより1名の参加として人数制限を行っての開催です。

 今年度の市P協理事会、市P協常設委員会、南区P連各専門委員会からの報告を行いました。

 今年度の「親子ふれあいホリデー」は、北海道開拓の村と北海道博物館に期間内にそれぞれで参加してもらう企画で、13~15日の間で各校に当選者へのチケット配付を行います。

 研修大会は、「生と性」について考える企画で、「LGBTと多様性の尊重」(仮)と題して講演を行う予定です。

                            交通安全標語コンクールの応募も始まり、交通安全への意識を高め南区から交通事故をなくそうと呼びかけています。

令和4年度総会

 5月9日(月)に北海道青少年会館Compassホールにて、3年ぶりの総会を開催しました。

 広いホールで参加人数を限定するなど、感染症対策を十分に行った上での開催となりました。

 札幌市PTA協議会会長様にも参加いただきました。

 1時間弱の短時間でしたが、すべて承認され、無事に終えることができました。

令和3年度交通安全標語コンクール最優秀作品表彰式

 12月11日(土)、主催の一般社団法人札幌市PTA共済会による交通安全標語コンクール最優秀作品表彰式が行われました。

 南区からは、簾舞小学校5年生が最優秀作品に選ばれ、理事長より表彰されました。交通安全旗やポスターに標語が掲載がされます。

    ありがとう 子どもの未来を 守ってくれて

 この他、南区内の優秀作品受賞者は、藻岩小学校1年生、藤野南小学校3年生です。おめでとうございます。

令和3年度南区P連研修大会

        安達 仁彦氏

  • 令和3年10月21日(木) 北海道青少年会館Compassホールにて、令和3年南区PTA連合会研修大会を開催いたしました。スタッフを含め126名の参加で、アンガーマネジメントをテーマ聞くことができました聞くことができました。

親子ふれあいホリデー

今年度の親子ふれあいホリデーは、夏休み期間中から参加できるように期間を設定しました。

540世帯というたくさんの申込みをいただきましたが、抽選の結果199世帯の皆さんに参加いただきました。

出かけられた皆さんからは、オリンピックミュージアムの体験が楽しかった、リフトで上がった展望台からの眺めがとてもよかった等の感想とともに、写真や絵が寄せられました。参加した皆様、メモリーレポートのご提出ありがとうございました。