ようこそ札幌市南区PTA連合会ホームページへ

                                     令和3年1月吉日

南区PTA連合会

 総務委員会

親子ふれあいホリデー 「青少年科学館と水族館巡り」期間延長のお知らせ

 

 皆様、本年もよろしくお願い申し上げます。

 今年度の「親子ふれあいホリデー」は、当選されたご家庭 に入場チケットをお配りして、各家庭ごとに巡っていただく形式にて実施させていただいております。しかし、新型コロナウイルス感染拡大が続いており、収まりが なかなか見えない中、出かける機会を失っているご家庭も多いか と思います。 つきましては、このような状況を踏まえ、下記の通り巡り期間の延長をいたしますので、決して無理せず、ご家族の状況に合わせてご活用いただきたいと思います。

 

 

「親子ふれあいホリデー」巡り期間延長について

 

 当初、冬休み期間を目途に令和3年1月17日(日)までとしておりましたが、利用最終日 を

 令和3年2月28日(日)に延長いたします。

 

・「青少年科学館」「サンピアザ水族館」両館の開館状況も変わることも予想されますので、 最新の情報を

 各館webサイト等でご確認ください。

・2次案内でもお願いしていますが、入場チケットを利用後1週間以内 に、報告書(メモリーレポート)を

 提出していただきたいと思います。

・お問い合わせについては、下記事務局までお願いいたします。

 

南区PTA連合会 事務局 TEL/FAX 583-1302

(TEL受付 9:00~15:00 FAX受付 24時間可能)

E-mail minamiku-pta@max.odn.ne.jp 

 

ご あ い さ つ

 

 この度、札幌市南区PTA連合会会長に就任いたしました井手純惠と申します。4年間、当連合会を温かい人柄と優れたリーダーシップを発揮しながらまとめてこられた中野吉朗前会長の後を引き継ぎ、力不足ではございますが皆様のお力添えをいただきながら精一杯頑張りたいと存じます。私は長男が小学校に入学した20年前より、「楽しくなければPTA活動ではない」をモットーに学級代表や専門委員などを通して、たくさんの方々との出会いを楽しんでまいりました。今年度も活動を通して素敵な出会いを楽しんでいきたいと思います。どうぞよろしくお願い申し上げます。昨年度は日本PTA北海道ブロック研究大会札幌大会が開催されました。当連合会は第5分科会「食育」を担当し、準備段階から当日の運営に至るまで皆様の多大なるご協力をいただき、実りある分科会として大成功を収めることができましたこと、大変感謝いたしております。

 さて、今年度は新型コロナウイルス感染防止のため、小中学校の臨時休業が続き、南区P連総会も「書面による議決」となり、皆様と顔を合わせることなく今年度の活動が始まりました。今後の活動においても「三密」を避けるよう、工夫して行うことが求められます。また、児童・生徒においては、長い家庭学習期間による授業の遅れ、子どもたちの育ちに大切な様々な行事等の中止、進学への不安等々、かつてない困難に直面しています。こんな時だからこそ、PTAがしっかりと手を携えて情報共有し、私たちにできることを模索していかなければなりません。今年度は、今までのPTA活動の枠にとらわれることなく、より良い活動の在り方を考え、具現化していかなければならないと考えております。

 今年度も親子ふれあい事業、研修大会を計画していますが、例年と同様の実施は難しいと考えております。親子ふれあい事業については実施時期や開催内容、研修大会においては会場の広さや参加人数などの検討をしながら、慎重に進めていきたいと思います。委員会活動においても、密になりがちな委員会の開催を避ける必要があれば通信アプリ等を活用しながら進めていきたいと思います。

 南区の恵まれた自然の中でおおらかに育つ子どもたちに寄り添い、私たちPTAはつながることを大切にしながら、楽しく活動していきましょう。

 

札幌市南区PTA連合会 会長 井 手 純 惠