ようこそ札幌市南区PTA連合会ホームページへ

令和3年度交通安全標語コンクール最優秀作品表彰式

 12月11日(土)、主催の一般社団法人札幌市PTA共済会による交通安全標語コンクール最優秀作品表彰式が行われました。

 南区からは、簾舞小学校5年生が最優秀作品に選ばれ、理事長より表彰されました。交通安全旗やポスターに標語が掲載がされます。

    ありがとう 子どもの未来を 守ってくれて

 この他、南区内の優秀作品受賞者は、藻岩小学校1年生、藤野南小学校3年生です。おめでとうございます。

令和3年度南区P連研修大会

  • 令和3年10月21日(木) 北海道青少年会館Compassホールにて、令和3年南区PTA連合会研修大会を開催いたしました。スタッフを含め126名の参加で、アンガーマネジメントをテーマ聞くことができました聞くことができました。

親子ふれあいホリデー

今年度の親子ふれあいホリデーは、夏休み期間中から参加できるように期間を設定しました。

540世帯というたくさんの申込みをいただきましたが、抽選の結果199世帯の皆さんに参加いただけることになりました。体験期間は10月31日までです。

夏休みに出かけられた皆さんからは、オリンピックミュージアムの体験が楽しかった、リフトで上がった展望台からの眺めがとてもよかった等の感想が寄せられています。

親子ふれあいホリデー申込み受付中

6月2日付けで各単Pに、今年度の親子ふれあいホリデーの案内を送付しております。

「大倉山ジャンプ競技場&札幌オリンピックミュージアム巡り」です。

今年度も団体での行動は行わず、各ご家庭ごとに期間内で参加していただく方法をとり、夏休みから行えるように設定してあります。

たくさんの応募をお待ちしております。(6月28日までに各学校へお申込みください。)

ごあいさつ

                                                                                      会長 井手 純惠

日頃よりPTA活動へのご理解とご協力、および温かいご支援をいただいておりますことに深く感謝申し上げます。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、今年度の南区PTA連合会総会も書面決議となり、皆様の承認を得て活動を開始いたしました。

この度、札幌市南区PTA連合会会長として2期目を迎えました井手純惠と申します。なかなか一堂に会して交流や意見交換が行えない中ではございますが、今年度も皆様のお力添えをいただきながら精一杯頑張りたいと存じます。どうぞよろしくお願い申し上げます。

昨年度は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、新北海道スタイルを実践しつつ、どのような活動ができるか模索しながらの活動となりました。親子ふれあい事業では、例年のようなバス移動を伴う集合型のツアー形式の開催を見送り、冬休みなどを利用して家族単位で青少年科学館とサンピアザ水族館を巡っていただく形で行いました。参加いただいた皆様からはメモリーレポートとして見学や体験を楽しむお子様の写真やステキな絵と感想が届きました。参加くださった皆様、ありがとうございました。今年度も家族単位でお出かけいただく企画を考えております。皆様のご応募をお待ちしています。

令和2年度研修大会は、広いホールを借りて密にならないよう十分な座席間隔をとり、感染対策を入念に講じた上で開催いたしました。新型コロナウイルスの感染が拡大する中での開催となり、参加したくても叶わなかった方々も少なくありませんでした。そこで、講師の先生の承諾を得て、詳しい集録を作成し皆様の学校・園にお届けしましたので、目を通していただければ幸いです。今年度も、今だからこそ役に立つ研修を企画いたしております。

どのような社会情勢にあっても、子どもたちの今は待ったなしです。一日も早く以前のような生活やPTA活動ができる日が来ることを切に願うとともに、歩みを止めることのない子どもたちに寄り添い、成長を見守っていき

ながら、今できることを模索しつつ、手を携えて楽しく活動していきましょう。